金沢で能劇を

能劇を観賞するのは実に約30年ぶり⁈
能劇の知識など殆どない私が、
久しぶりに興味を持ったのは、
地元の同級生で、花のアトリエこすもすを主宰する
角島泉さんの存在があってのこと。

花のアトリエは、国の登録文化財にも指定されている
趣のある建物で、一歩足を踏み入れると、
そこだけ時間が止まっているかような錯覚に陥る不思議な空間。

そして、彼女が生ける花も、
本当に『花はあの世とこの世をつなぐ存在』なのかも知れない
と思ってしまう不思議な魅力がある。

この場所で、彼女が生ける桜の中、
殿田 謙吉氏(重要無形文化財総合指定保持者)が舞う。

昨年、彼女を訪ねた時にこの能劇のことを聞き、
この目で実際に見たい。
一期一会の体験ができるだろうと直感的に思いました。

因みにお二人共、石川県出身です。
歳を取ると、どんどん地元愛が強くなり、
石川県人が活躍していると純粋に嬉しい。
その他、能楽師の下平克広氏をはじめそうそうたる方々が共演。
(※詳細は、リンク先をご覧下さい。→★ )

いよいよ来週の土曜日(3/14)に北陸新幹線が開業し、
東京駅から金沢間が2時間28分。
ふらっと金沢へ…ということが可能になります。




先日購入した伊藤まさこさんの新刊、
『あした、金沢へ行く』。
花のアトリエこすもすも74ページに
掲載されていて、
大人が楽しめる金沢が紹介されています。
読んだらきっと、金沢に行きたくなりますよ!





traveling studio(=旅するアトリエ)というタイトルは、
トートバッグに道具を入れて、お気に入りのcafeや図書館、そして旅先と、何処でもちくちくもの作りをするスタイルから・・・

air.png
Copyright © 2009-2019 traveling studio All Rights Reserved.



●お問い合わせは【ホームページ】よりお願いいたします↓↓↓https://www.traveling-studio.com/

●インスタグラム → Instagram

search box

calendar

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QR code

QRコード