海外のクラフトフェア in サンフランシスコ

7月13日、14日とサンフランシスコで開催された
クラフトフェアに参加し、
あっという間に2週間が過ぎました。

初めてのことも多くどきどきでしたが、
一緒に出展していた costa.japan さん、まわりの出展者に助けられ、
そして、サンフランシスコの陽気な来場者たちのおかげで
とっても楽しむことができました。

300近い出展者、ものすごい数の来場者の熱量は
いい意味で刺激になり、
パワーをもらって帰ってきました。

日本からのお客様がいらっしゃったり(びっくり!)、
近くのブースのクリエーター達と繋がったり、
SNSを通じて広がる世界も
今後ますます面白くなりそうで
わくわくしています。

今回、ほとんど観光はできなかったのですが、
それ以上に充実した日々だったので
ほんとに良い旅になりました。







Instagram




サンフランシスコ土産

先日、友人にサンフランシスコ土産に珈琲豆を
お願いしたら、
大好きなSight Glass Coffeeのものを買ってきてくれました。

サンフランシスコのサードウェーブコーヒーの一つで、日本未上陸。
TwitterとSquareの創業者ジャック・ドーシー(Jack Dorsey)氏が出資していることでも有名です。

特に、ここのカフェラテやカプチーノが好きで、
ブルーボトルコーヒーと甲乙つけ難し…




そして、サンフランシスコから
友人、知人が日本にやってきたので、
恵比寿の立ち呑み天ぷら 喜久や へ。

ちょっと珍しい天ぷらのメニューも多く、
海外からのお客さまたちにも大好評でした。



大根、筍、万願寺唐辛子、牡蠣など…
どれも美味しかったです。



あと、トマトとモッツァレラの天ぷらも気に入りました!



サイドメニューのパクチーとクレソンのサラダも
おすすめです。

今回はお腹一杯で食べなかったのですが、
道明寺と鰻の天ぷら、
バニラアイスの天ぷらが
気になりました~

サンフランシスコ 食事編

長々と続いたサンフランシスコの記事もそろそろ終わりです。
今日は食事編。
ちょっと長いですよ~

まず、
【カリフォルニア料理 王道編】

パイオニア的存在の『CHEZ PANISSE
私がいつも利用するのは同ビル2階の『CHEZ PANISSE CAFE
カジュアルに楽しめるのでおすすめです。

こちらもレストラン同様、毎日メニューが変わるので、
市内であれば滞在中2-3回は行きたいお店。

画像左のクリスピーチキンはぜひ食べていただきたいっ!

1517 Shattuck Ave
Berkeley, CA 94709
(510) 548-5049
 


フェリービルディング内(ファーマーズマーケットが催される場所)にある『boulettes larder』 が
手掛けた 新しいお店『boulibar
場所も隣接しているのでとっても便利!
今回は『boulibar』 をお昼時に利用してみました。

フムスのセットやマッシュポテトが添えられたチキンサラダ(画像右上)は
またリピートしたい!
パンナコッタのアイスクリームが美味しかった~

『boulettes larder』 は朝食とランチ、
『boulibar』はランチとディナーが楽しめます。

1 Ferry Building, Suite 35
San Francisco, CA 94111
(415) 399-1177



【カリフォルニア料理 ニューウェーブ編】

2012年7月にオープンし
現在予約が取りづらい人気店となっている『Rich Table

きゅうりのパスタや牡蠣と牛肉のタルタルなど
ちょっと驚きのメニューが新鮮でした。

199 Gough St
San Francisco, CA 94102
(415) 355-9085



こちらも昨年オープンしたばかりで
既に話題の『central kitchen

画像のグリーンサラダ、ポークのグリル、アプリコットのデザート
がツボでした。

食のプロ友達は『Rich Table』 と『central kitchen』 で
好みが分かれていましたが、
個人的には今回のメニューならこちらのレストランに一票!

3000 20th St.
San Francisco CA 94110
(415)826-7004



【BAR編】

2013年4月オープンしたばかりの『Coqueta
サンフランシスコでスペイン料理の最高峰?といわれているお店。

こちらのBARに
夕食前ちょこっと立ち寄っってみました。
次回はぜひ食事をしたい場所のひとつです。

BARの方でも食事は楽しめますし、
フェリーブルディングの並びにあるので
旅行者にはとっても便利!

The Embarcadero, Pier 5
San Francisco, CA 94105
 (415) 704-8866



こちらも話題のレストランバー『BAR AGRICOLE』
食事も検討していたお店ですが
食通の情報によりバーのみを利用しました。 

355 11th Street
San Francisco, CA 94103
(415) 355-9400




【番外編】

人気のベトナム料理『Le Soleil
揚げ春巻きや蟹のフライドヌードルがおすすめです。

アジア料理が恋しくなったらぜひ!
 
Clement St.は他にもアジア料理のレストランや食材店が
並んでいる通りです。 
書籍愛好者たちに人気の『GREEN APPLE BOOKS』も
この通り沿いにありますよ。

133 Clement St
San Francisco, CA 94118
(415) 668-4848

 




今回も食のプロMちゃんやそのお友達のお陰で、
食事編も内容の濃いものになりました。
ありがとう!!

まだまだ、おいしいパン屋さん、ハンバーガー、ホットドッグ、タコスやメキシコ料理・・・
全部は書ききれませんが、
サンフランシスコで食を堪能するなら1週間位は滞在することを
おすすめします(^^)






サンフランシスコ コーヒー編

ここ数日過ごしやすく

時差も解消、仕事も捗りました。

そして、今日は朝からサンフランシスコの友人とfacetime。
片言の英語でもジェスチャーが使えるのでなんとかなります 笑

帰国して早1週間。
もうすでに恋しい~
買ってきたコーヒー飲みながらしみじみ・・・

サンフランシスコに行ったら
是非楽しんでいただきたいことの
一つがコーヒーショップ廻りです。

現在人気なのは
サード・ウェイブコーヒーの先駆けと言われている 『Blue Bottle Coffee 』や
『Four Barrel Coffee』 、『Sightglass Coffee』、
『RITUAL COFFEE ROASTERS』
などの4大コーヒー。

SFを訪れた際はお試しあれ~

そして、行く予定はないよ~
という方に朗報です!

『Blue Bottle Coffee / ブルーボトルコーヒー』の公式ブログでも発表されていますが、
東京の清澄白河に焙煎所兼カフェ用の建物をリースし、
2014年末までの開店に向けて準備を進めているそうです。
六本木と渋谷への出店も検討中らしいですよ。

あと
『Four Barrel Coffee / フォーバレルコーヒー』も
2015年に日本上陸の噂が・・・


楽しみ~~~

今度、サンフランシスコが恋しくなったら
清澄白河に行きます^^

サンフランシスコ 仕入れ編

サンフランシスコから戻り、
気候のギャップ(SFは湿気無し)と
時差に悩まされ、
ふらふらしながら仕事に追われています。

やっぱり年取ると2-3日後にきますね~笑

今回、素材や資材を仕入れたかったのですが、
あまりピンとくるものがなく…
収穫は少なめ。
初めて訪れたときのワクワク感は薄れ、
やっぱり日本の品揃えは優秀だと
再認識しました。

そんな中でも、以前
絵織りの先生に教えてもらった
糸の専門店『ImagiKnit』で
毛足の長い麻糸や気になった糸を色々購入。

その他、ユザワヤのような大型店で
ロープも編めそうな超特大かぎ針数本(画像の右端に置いてあるのは3号針)、
FISKARSのコラージュ用の道具(全商品40%offというタイミングに出くわしました!)
などいろいろ買い込んできました。

7月か8月のイベントで何か形にしたい
と思います。

しばらく、サンフランシスコ情報が
続きますが、
どうぞお付き合い下さい^ ^










traveling studio(=旅するアトリエ)というタイトルは、
トートバッグに道具を入れて、お気に入りのcafeや図書館、そして旅先と、何処でもちくちくもの作りをするスタイルから・・・

air.png
Copyright © 2009-2019 traveling studio All Rights Reserved.



●お問い合わせは【ホームページ】よりお願いいたします↓↓↓https://www.traveling-studio.com/

●インスタグラム → Instagram

search box

calendar

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QR code

QRコード